COMPANY会社案内

MANAGEMENT POLICY経営方針

強靭な企業体質づくり

快適で活気のあるキレイな工場(新3K)にする。高能率、高賃金(儲けられる企業体質)を実現する。

人の改善

積極的に能力を発揮し、改善活動を展開する(責任と権限、作業手順)
理論的分析ができる⇒仕組み、流れを把握する

財務の改善

あらゆるロスをなくし、収益性をアップする(チョコ停、ロス、不良原因)
理論的分析ができる⇒仕組み、流れを把握する

技術の改善

技術開発の向上を図り、商品力を強化する(レベルアップ、チームワーク)
作業者のレベルアップ⇒決めたことを基本通り行う

設備の改善

設備の総合効率を高め、維持する(備品管理、日常点検)
突発故障をなくす⇒機械、部品の日常点検

環境の改善

災害のない働きがいのある職場づくりに徹する(安全作業、汚れの原因)
労働災害ゼロ⇒人にやさしい、きつくない作業環境を作る

経営理念

ハイレベルな品質で価値ある商品を提供し、顧客満足度と収益性を高め、
社員一人一人が豊かになれるよう活力ある企業づくりを目指し、地域社会と産業界全体の発展に貢献する。

INTERNAL GOALS社内目標(3か年計画)

第31期(2019.7〜2020.6)

会社のルールを守る・仕事の見える化実行・不良率の低減定着・第2工場の操業で生産効率UP

第32期(2020.7〜2021.6)

仕事の見える化定着・低減不良率の継続・設備の増強(金型工場)・設備の改善(検査工場・切断工場)

第33期(2021.7~2022.6)

設備の改善増強(鍛造工場)・生産体制の見直し・仕事の見える化安定・会社従業員の収益UP

スローガン

社内組織を尊重し・常識のある判断で・指示がなくても動ける資質を身に付けよう〜組織力の強化と報・連・相の徹底
仕事の見える化を実行する 責任範囲を明確にする→ 全社員が同じ目線で仕事をする

安全衛生・環境方針

3Sの徹底としつけの強化・環境の見える化でリスク管理〜 事故なし・怪我なし・仲間割れなし
不要物は処分する(整理)・必要な時に取り出せる(整頓)・ゴミ汚れを取除く(清掃)
しつけ…ルールを教える・守る
働きやすい工場づくり 環境の良い無災害工場をつくる

品質目標

3H(はじめて・変更・久しぶり)の作業チェックで不良をつくらない・出さない・見逃さない
不良率0.450%下・修正率50削減・数量の差異なし・社外クレームゼロ 徹底したコスト意識で目標達成

強化取り組み

週1回の4S見える化活動とヒヤリハット(不安全作業)報告の継続
作業終了後の現場チェック(火の元確認、電源の切り忘れ、扉・窓の閉め忘れ)
リスクアセスメントの実施(危険作業・不良原因・日常点検・環境悪化要因の排除)